• slider-image
    【子育て 埼玉】暮らしのガイド

越谷・春日部

草加市や八潮市と比べると少し東京から離れますが、埼玉県内に通勤通学先があるなら春日部市や越谷市をおすすめします。 住みやすさのポイントは商業施設の数とアクセス面での利便性です。 まずは商業施設を見てみましょう。 越谷には駅直結の大型ショッピングモールがあり、日本最大級の規模を誇るため週末には多くの人でにぎわいます。 また春日部にも2つの大型ショッピングモールがあるため、東京都内まで出ることなく買い物ができるはずです。 アクセス環境の面も不便さはありません。 春日部駅から埼玉有数の繁華街である大宮までは電車で20分なので、さいたま市に仕事や学校がある人も利用しやすいでしょう。 越谷駅または南越谷駅から大宮駅までは、一旦春日部を経由するか南浦和駅を経由する必要がありますが、40分程度の所要時間です。 埼玉の鉄道網は東西への移動が弱いのですが、もしマイカーがあるなら利便性は高くなります。 商業施設が多くて移動もしやすい春日部や越谷は、家族連れでの生活で不便することはほとんどありません。 また、緑地環境も残っているため子育てをするなら過ごしやすい地域でしょう。 埼玉県内で暮らしたい人が郊外で暮らすならおすすめです。 賃料についても参考指標を見てみましょう。 草加市の2LDKの家賃相場は9.5万円、3LDKで12万円ほどです。 川を挟んだ東京都足立区では、草加市よりも5000円から1万円ほど高いです。 そのため、東京というブランドにこだわりがないなら、草加・三郷・八潮で生活するのがよいでしょう。